文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2022年(令和4年) 5月11日(水)付け紙面より

庄内空港ビル観光情報サイト「庄内旅型録」再開へ 5人の庄内ブルーアンバサダーが紹介 「冬」「歩」「映」「漬」「甘」テーマに取材

 コロナ禍のため情報更新が止まっていた庄内空港ビル(酒田市浜中、山下高明社長)がインターネット上で展開している観光情報サイト「庄内旅型録(たびかたろぐ)」で、同市に移住し庄内地域の魅力を広く発信している全日本空輸(ANA)の客室乗務員5人組「ANA庄内ブルーアンバサダー」がそれぞれテーマを設け、自ら体験・取材した記事をコンテンツとして公開する。関係者は「独自性を前面に、都市圏の人が庄内地域を旅したくなる内容にしていきたい」と話している。

 「庄内旅型録」は2019年6月、庄内観光のキュレーション(まとめ)サイトとして庄内空港ビルが立ち上げた。しかし、コロナ禍で取材がままならず20年1月以降、情報の更新が止まっていた。アフターコロナ、ウィズコロナの時代を見据え庄内観光の活性化を図ろうと今回、ブルーアンバサダーが所属するANAあきんど庄内支店(前田誠支店長)の協力で、サイトを全面リニューアルすることにした。

 5人がそれぞれテーマを決めて、体験・取材した上で記事化。9日に庄内空港ターミナルビルで行われた会見で、「冬」をテーマにした切江沙也香さん(30)=長崎県出身=は「『せっかく行くなら冬に』という気持ちになってもらえる内容にしたい」、「歩」の佐藤菜々子さん(28)=山形市出身=は「庄内地域は見どころが多い。全域を紹介したい」、「映(ばえ)」の西紅映さん(28)=埼玉県出身=は「インスタグラムをやっている若い世代に撮影場所・時間を広く紹介できたら」、「漬」の坂本里帆さん(27)=東京都出身=は「食文化の継承に向け、庄内の人からも漬物を知ってほしい」、「甘」の九鬼江実さん(25)=神奈川県出身=は「各地域のスイーツスポットを広く紹介していきたい」とそれぞれ意気込みを語った。

 庄内空港ビルの村岡一法事業推進室長兼事業部長によると、5人合わせ年間20本ほどの記事をアップしていく予定という。「再開に向けて5人からは昨年11月以降、取材を重ねてもらった。現在の観光客は物見雄山ではなく、よりリアルでユニークな体験を求めている。庄内観光の活性化につながってほしい」(村岡室長)と。前田支店長は「外者、若者の視点で、多くの観光客に体験を促していけたら」と話した。「庄内旅型録」のアドレスはhttps://trip-catalog.shonai-airport.co.jp/。コンテンツの公開は13日(金)から。

ANA庄内ブルーアンバサダーの5人が庄内地域の魅力を広く発信
ANA庄内ブルーアンバサダーの5人が庄内地域の魅力を広く発信


2022年(令和4年) 5月11日(水)付け紙面より

鶴岡・4社の魅力×7色 詰め合わせ「プレミアムセット」販売

 鶴岡市の酒蔵、ガラスアート工房、花屋、菓子店の4社によるコラボ商品「premiumセット」の販売が始まった。7色のイメージカラーを基に各店が作った日本酒、グラス、プリザーブドフラワー、スイーツを組み合わせたもので、好みの“色”のセットを注文できる。担当者は「鶴岡の魅力が詰まったセット。ギフトにもぴったりなのでぜひ」と話している。

 イベントで知り合った4社は酒蔵「竹の露」(相沢政男代表)、「7―Colors(セブンカラーズ)鶴岡ガラスアート工房」(阿蘓淳一代表)、花屋の「花蔵」(三浦淳志店長)、菓子店の住吉屋菓子舗(本間三雄社長)。コロナ禍で営業不振に陥る中、「互いに力を合わせて鶴岡の良さを発信しよう」と、昨年「Co・Labo」を立ち上げ、コラボ商品を企画した。

 premiumセットのうち竹の露からは、純米吟醸酒「はくろすいしゅ」の和色シリーズ7種(1本300ミリリットル)。「美山錦」は緑、「出羽きらり」はオレンジと、各ボトルに酒米のイメージカラーのラベルを貼った。セブンカラーズからは、はくろすいしゅのイメージカラーを底面に施した冷酒グラス。花蔵からは、バラとアジサイに7色の着色料を吸わせて乾燥させたプリザーブドフラワー。住吉屋菓子舗からは、はくろすいしゅの酒かすを使ったどら焼きやパウンドケーキなど酒米ごとに違う7種類のスイーツ。“各色”の商品をセットにして販売する。

 値段は1セット5500円(税込み)ほど。Co・Laboのロゴが入ったトートバッグも付く。1月のプレ販売では、東京や北海道など県内外から注文があり、5日で計20セットが完売した。阿蘓代表は「セットにすることで、今までになかった時期の注文も見込める。それぞれの“色”の特徴を楽しんでほしい」と話している。

 注文は各4店で受け付けており、インターネットからの注文はhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/colabo/a3b4bcd2co.html。問い合わせは、セブンカラーズ=電0235(26)0020=へ。

4店の魅力を詰め込んだ7色のプレミアムセット。(右から)阿蘓代表、竹の露の相沢こづえさん、阿蘓代表の妻・麻美さん
4店の魅力を詰め込んだ7色のプレミアムセット。(右から)阿蘓代表、竹の露の相沢こづえさん、阿蘓代表の妻・麻美さん



日付の新しい記事へページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field