文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2018年(平成30年)4月の記事 ※日付をクリックすると記事の詳細が表示されます。

日付ニュースタイトル
4月22日(日)付け紙面より ○北前船寄港地フォーラムin大連 海を越え交流拡大
○鶴岡・丸岡城跡 初の「野だて」
4月21日(土)付け紙面より ○出羽三山神社 国宝羽黒山五重塔 28日から特別拝観
○鶴岡・松ケ岡「クラフト3Days」 新作ずらり作家と会話楽しく
4月20日(金)付け紙面より ○酒田港メガソーラーパーク完成
○東北公益文科大「トップセミナー」 初講は元駐米大使の藤崎氏
4月19日(木)付け紙面より ○龍澤山善寳寺 龍王講春大祭と花まつりにぎわう
○今年もグリーンカーテン作るぞ  鶴岡で市民が長蛇の列
4月18日(水)付け紙面より ○庄内春らんまん 各スポット見頃
○全国一斉に小・中 学力テスト
4月17日(火)付け紙面より ○羽越本線上越新幹線 新潟駅同一ホーム利用開始
○日タイ相互交流へ絆深める 庄内、最上の官民がタイ視察ツアー
4月15日(日)付け紙面より ○鶴岡市第2期 中心市街地活性化基本計画認定
○花見客でにぎわう鶴岡公園パトロール
4月14日(土)付け紙面より ○「総働」のための体制づくりを
○公益大の屋内練習場、運動部寮起工
4月13日(金)付け紙面より ○鶴岡市街地の桜見頃に
○歩行者を事故から守ろう 「ほこほごキャンペーン」展開
4月12日(木)付け紙面より ○東北芸工大修復の羅漢像 12体を20日から公開
○学びの成果堂々と披露
4月11日(水)付け紙面より ○羽越本線上越新幹線 JR新潟駅の同一ホーム15日開業
○安全運転守って!!
4月10日(火)付け紙面より ○威勢よく「跳ね神輿」
○酒田と遊佐町 新入学おめでとう交通安全指導
4月8日(日)付け紙面より ○公益大 目標達成に向けて努力誓う
○鶴岡の桜「開花宣言」
4月7日(土)付け紙面より ○慶應先端研 メタボローム解析の新技術開発
○春の交通安全県民運動スタート
4月6日(金)付け紙面より ○日本の地方自治制度など学ぶ タイ法曹関係者ら視察研修で酒田市訪問
○鶴岡市民写真展 アートフォーラムで始まる
4月5日(木)付け紙面より ○鶴岡市松ケ岡 ミズバショウ見頃に
○酒田市の公認マスコットキャラクターをモチーフにした「もしぇのんあののん音頭」CD製作
4月4日(水)付け紙面より ○円柱型展示水槽「クラゲチューブ」 “360度ぐるり観察”大人気
○ぼんぼり設置始まる
4月3日(火)付け紙面より ○「五百羅漢堂」特別拝観始まる
○「いらっしゃい」掛け声響く
4月1日(日)付け紙面より ○管理棟とトラックゲート供用始まる 酒田港
○赤川市民ゴルフ場本格オープン

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field