文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


ページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2018年(平成30年) 8月18日(土)付け紙面より

鶴岡市温海地域 戸沢花胡蝶歌舞伎公演

 鶴岡市温海地域戸沢地区に伝わる「戸沢花胡蝶(はなこちょう)歌舞伎」の公演が16日、地元の戸沢自治公民館で行われた。地元役者の熱演が観客を楽しませた。

 起源は定かではないが、隣接する山五十川地区の「山五十川歌舞伎」(県指定無形民俗文化財)とほぼ同じ約300年の歴史があるとされ、素朴さが持ち味。自治会などでつくる実行委員会(五十嵐一美委員長)が主催。毎年8月16日に披露されており、盆の祖霊を楽しませる「供養歌舞伎」とも呼ばれる。

 今年は、赤穂浪士の討ち入り事件でおなじみの「仮名手本忠臣蔵 七段目 祇園町一力の場」を演目に、配役で地元の若者など15人が出演。笑いを誘う遊郭の場面や、あだ討ちを決意した登場人物を熱演し、地元住民など約80人の観客を引き込んでいた。

見えを切る場面などで大きな拍手が送られた戸沢花胡蝶歌舞伎
見えを切る場面などで大きな拍手が送られた戸沢花胡蝶歌舞伎



ページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field