文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


ページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2017年(平成29年) 8月13日(日)付け紙面より

鶴岡市藤島地域で夏の成人式

 県内のトップを切り夏の成人式が12日、鶴岡市藤島の市藤島地区地域活動センターで行われ、夏らしいワンピースやスーツ姿の新成人たちが集い、大人の仲間入りをした。鶴岡市の旧町村ごとに行っていた成人式はこれが最後となり、来年1月から市内全域で冬の成人式として行われる。

 藤島地域の対象は1996年4月2日から97年4月1日までに生まれた111人(男54人、女57人)。この日は新成人82人と来賓約30人が出席した。

 式では榎本政規市長が「困難に直面しても仲間と力を合わせ、柔軟な対応と新しい発想で切り開いて。失敗を恐れずいろんなことにチャレンジを」と式辞。来賓の祝辞に続き、新成人を代表して菅原祐司さん(20)=大川渡、会社員=が「責任と義務の遂行に努め、より良い社会づくりに微力ながら貢献したい」と誓いの言葉。「若人の歌」として「翼をください」を合唱した。

 この春に社会人になったという仙台市在住の冨樫可南子さん(20)=上中野目=は「自分の行動に責任を持っていきたい」と話した。

 庄内地域の成人式は14日に同市の朝日、櫛引の両地域、15日に同市の羽黒、温海の両地域と三川町、庄内町でそれぞれ実施される。

中学時代の恩師との再会に笑顔が広がった
中学時代の恩師との再会に笑顔が広がった



ページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field