文字サイズ変更



  • プリント用表示
  • 通常画面表示

荘内日報ニュース


ページを移動する日付の古い記事へ
  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る

2017年(平成29年) 5月18日(木)付け紙面より

農家暮らし体験 庄内町で笹巻き作り

 庄内町と戸沢村は10―12の3日間、仙台市立柳生中学校(我妻仁校長)の教育旅行を受け入れた。2年生237人が民泊し、田植えや農家の暮らしを体験した。

 庄内町グリーン・ツーリズム推進協議会と戸沢村田舎体験塾つのかわの里が協力することで、一つの町や村ではできない大人数の教育旅行の受け入れを可能にした。

 生徒たちは初日、庄内町で田植えを体験した後、87人が庄内町、150人が戸沢村に民泊。11日は民泊家庭で農家体験を行った。

 同町添津の小池千代子さん(75)方には女子生徒4人が民泊し、カラトリ芋の植え付けや笹(ささ)巻き作りを体験。小池さんにやり方を教わり、生徒たちは、「難しい」「こぼれる」と言いながら、丁寧に笹を折りもち米を包んだ。浦野眞桜さん(13)は「学校の周りも田んぼがたくさんあるので、庄内町は見慣れた風景と近い印象。笹巻き作りは難しそうだと思ったが、小池さんが優しく教えてくれたので慣れたら楽しい」と話していた。

 生徒たちは12日、お別れ会を行い、最上川舟下りや古口新大橋を見学して帰路に就いた。

仙台市の中学生が庄内町と戸沢村で農家体験。写真は庄内町での笹巻き作り
仙台市の中学生が庄内町と戸沢村で農家体験。写真は庄内町での笹巻き作り



ページを移動する日付の古い記事へ

記事の検索

■ 発行月による検索
年  月 

※年・月を指定し移動ボタンをクリックしてください。
※2005年4月分より検索可能です。

 
■ キーワードによる検索
   

※お探しのキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックしてください。
※複数のキーワードを指定する場合は半角スペースを空けてください。

  • ニューストップ
  • 最新記事
  • 戻る
ページの先頭へ

Loading news. please wait...

株式会社 荘内日報社   本社:〒997-0035 山形県鶴岡市馬場町8-29  (私書箱専用〒997-8691) TEL 0235-22-1480
System construction by S-Field